Vegaーこと座 白く明るく光る星 そしてオパール石

Categoryジュエリー教室
0
Vega  ベガー琴座

おりひめ
(織姫)は、ひこぼし(わし座のアルタイル)、すばるおうし座プレアデス星団)とともに、現在も使われることのある数少ない星の和名の一つである。
英語では the Harp Star(琴星)ともいう。また、〝白く明るく輝く〟ことから、「空のアーク灯」(the Arc-light of the Sky) というニックネームもある。(Wiikiより)

先日
私がかつて銀のジュエリー教室を開催していた時の生徒さん、
Emiちゃんに会いたくなって連絡した。

当時中学生だった彼女、感性がずば抜けていて、手先がものすごく起用だった。私の感性も受け止めて頂いて、人として信頼ある家族のような存在。
久しぶりに会ってその後の近況報告などしながらも
楽しい時間を過ごした。絵美ちゃんは胸元に愛おしく着けている
銀のネックレスを見せてくれた。


〝Vegaです…〟


ファイアオパール ベガ お守りネックレス 

もちろん、彼女の手作り。

そして続けて
〝先生のお家の水槽の中に入っていたオパールですよ!〟と
付け加えてくれた。

宝石商だった父、彼はとてもユニークでした。
生活のあらゆる場面に原石や、宝石があったから、
ネオンフィッシュの水槽の中に 研磨の際に出る端材や、
それに混じって宝石が入っていたのです、
または、今思うに父はファイアオパールについて
何か知っていたのかも知れません。

そんなエピソードを添えながら
何年か前に Emiちゃんに譲った父の宝石コレクションの1つでした。

大好きな彼女が
大好きな父の石をVegaの形にしてお守りにして身につけていることに
大きな喜びを感じました。

先日、
偶然に突然お店に電話がありました、
オパールの鉱山を持つオーストリアの会社からでした。

オパールは、女性なら一度はその輝きに
魅了されるクリスタルではないでしょうか。

オーストリアオパール ルース オーストリアオパール ルース

opalus(オパール)という名称は、この石が美しく光っていたことから、
ラテン語で「宝石」の意味のopalusに由来しております。
プリニウスの「博物誌」ではopalus
オルフェウスの「リティカ」ではopallios
アルベルトゥスの「鉱物書」ではophtalmus

いずれの記述にも共通していることは

「この石の光の美しさは目に眩しいほど」ということで
その効能も目にまつわることで一致している、ということです。

古代の民族は この石に魔術的な力があると信じ

その輝きから希望を象徴し、幸せを招く「御守り石」として
崇拝したと言われています。

直感力を高め、意識を向上させる効果もあると言われて
いる〝オパール石〟
ファイアオパール ベガ シルバージュエリー

EmiさんのVegaもファイアオパールを携え
天の川を羽ばたくでしょう。
Emiさん。
時が経っても 貴方の感性には感動します。

そしてアトリエジェムカフェでは 7月6日ー7日
カラーストーンフェスティバル開催いたします。
宇宙空間を遊んでいるようなオパールジュエリーを主とする
ジュエリーフェアを楽しんでください😌

オパールジュエリー
オパールジュエリー
オパールジュエリー
オパールジュエリー

作品は120点の展示となり、
これらの作品を製作された作家さんが在廊します。

是非アトリエジェムカフェヘ
遊びに来てください😃🌎



0 Comments