シンクロ二シティ

Category未分類
0
だいたい 行き先は夫任せ、
その先々に在るさまざまな出来事は、
後々の私に大きな影響力を与えます。
まるで
無作為に並べたカードを
2枚引いて、同じ数字をピタリと当ててしまったかのよう。
今日は、小一時間くらい車で走る距離の場所で食事と温泉を楽しみながらのミーティング。
ラウンジでお茶を頂いた時のピクチャーウィンドウには 古い懐かしい真っ赤なポスト、そして手前には河童の綱引き…
 
目の前のカエルが言ってます、
もうテーマは決まりました。
 
 やるべきことをやって
自分への価値を満たしていくことの充実感の中に
感性が養われていく…
まるで神隠しの中に居るような感覚でした。
暖簾を出てしばらく歩くと
…見たことのある画風が…
落款印を見た、あ、やっぱり
芝 としこ先生の画。
 

 懐かしい…
2010年に私の当時のお店に遊びに来てくれた。
✳︎芝 とし子
1990年代にテレビ、雑誌、ラジオなどで活躍し「ロサンセルス・タイムズ」紙上において日本人でただ一人「世界10大予言者」に選ばれる。
初めてお会いした時の私が感じた
としこ先生の印象
旧Blogの文章より抜粋

力強い波動を感じています、慈愛にみちて、柔和、すっと懐に飛び込めそうな穏やかさのオーラです
この文章が入っている旧Blog

http://gemcafe.blog91.fc2.com/blog-entry-4.html?sp
初めてとしこ先生がアトリエ✳︎ジェムカフェにご来店された2010/08。
そして、後日素敵な巻物お手紙が届いたのです、

柴 俊子先生が書かれた本と巻紙に書かれた手紙の中 、2010年Blog一部より↓
……………………………………………………………
そして巻紙には
私の魂を揺さぶる言葉が書いてありました……
人生の中で数々の意味ある偶然が今のわたしを築いています。
私が意思をもって石を仕事とし、多くの方々に石のことを伝えていける喜び。
柴先生の本の内容は私が心の中で いつも自問自答していることが明確に言葉で描かれていました。
そして巻物お手紙の中には
「多くの人々をパワーストーンで幸せに導いて」と言葉で描かれていました。
私は石とのめぐり合いに感謝し、石でつながる皆様とのご縁を大切にし日々を過ごしていきたいと思います…
…………………………………………………………
私は、たった一度彼女のマンションに遊びに赴いたことがあります、
いつも彼女からのジェムカフェへの訪問でしたので 〝遊びに来て〟というのは嬉しい言葉でした。
いつもそうなのですがヒーラーやティーチャー、リーダー、コーチャー、
サイキックと呼ばれる有名な方々が訪れて癒される場所が私のサロンであることに私は誇りを持っております。
今、先生のマンションに遊びに行った時のことを思い出しました…
としこ先生のたくさんの植物が部屋を覆いたくさんの薔薇が活けてあり、書の部屋が通しで見えて私側ととしこ先生側に2個時計がある、先生は、冷たくて美味しいお茶とお菓子で お持て成しして下さって…
時間と次元をすぐ越えてしまいがちだから 時計は必須なんですよね、
その後
3.11の震災があってからもとしこ先生は私に絵をプレゼントしてくれました。著書もプレゼントに頂きました。

シャンバラの話しも、
宇宙人の写真も、それから言葉にならない想いも感覚で話しました。
とし子先生の人生と出会いはまさに
意味のあることです。
あの時のターコイズと赤さんごと水晶のオリジナルネックレスは
芝とし子先生への私からのプレゼント。

そして自分の未来へのプレゼント。
社長が選んで連れて行ってくれた
未来を語るために選んだ神隠しのような宿で 過去の自分の 〝意思〟に会いました。
  
ありがとう、芝先生。
  
ありがとう、全てのこと、

0 Comments