聖ヨハネの草 St.John's Wort

Categoryジェムカフェ ガーデン🌿
0 0
私のジュエリーサロン 〝アトリエ✳︎ジェムカフェ〟のお庭に、
毎年〝あれっ?〟という草花が咲くので私は草もしばらく育てています。
しかし…
毎年、天使の彫刻家千代治先生がいらっしゃる頃にはかくれんぼできるほどの伸び具合で、
さすがのローズマリーも、ウコギの塀もローズヒップ、薔薇、それから草花達が賑やか過ぎで…
庭師に入って頂きました。
庭師の奥さん、元はと言えば娘さんがジェムカフェのお客様ですので私の意図が伝わりやすく〝名もない花〟について尊重しながら丁寧に剪定したりむしったり、蔓延って見苦しい根や植物同士ギツギツの箇所を綺麗に手入れをしてくださいました。
打ち合わせの指示を出す朝に
奥さんが、〝あら弟切草!〟と気がついてくれました。

黄色い可憐な花が咲いております。
夫が小さいころ切り傷、擦り傷にこの薬草でケアしてもらっていたんですって。
弟切草…
今年初めてジェムカフェお庭に
お目見えです✨
お薬の作り方をお聞きし、
手入れ前に収穫しました。

それから、アトリエ✳︎ジェムカフェのお客様へのサービスティーで〝セントジョーンズワート〟という名のハーブティーを使うことがありその名と弟切草の源が同じことに気がついていましたから、自然な形で生えて嬉しく思います✨
その場所は、
アルストロメリア、ナエマ、ホワイトセージ、タイム、と私の大好きなゾーンに
一例に咲いて…
とても不思議です。
………………………………………………
夏至前後6月24日の聖ヨハネの日近くに開花するため、この名前に、古くは魔除けや薬草に利用され現代でも抑うつの治療法に用いられています。
………………………………………………



すっきりと全てを整えて頂いて
必要なハーブはこうやって実践し生活に役立て
庭師の皆さんの作業が終わると
雨のシャワーが降ってきて、
〝植物を手入れしし終わった時、こうやっていつも雨が降るんです〟と…おっしゃってました。
今、全てが洗い流され気持ちのよい景色が広がっております。
心なしかその日1日
〝悪縁を切り〟自ら〝気がつき〟
〝新しい扉を開けていく決意〟のお客様が次々ご来店。
オトギリ草は、〝魔除けの薬草〟であることも伝えてくれております。

クリスタルの適切な身につけ方
目的を持った装い方は
アトリエ✳︎ジェムカフェにご相談くださいね🎵

0 Comments