行って参りました…!

Categoryスピリチュアルリトリート⛩神社 祭り
0
上賀茂神社《加茂別雷神社》
  
〈42回式年遷宮に察して檜皮屋根葺替奉納…社長の心に浮かんだ言葉を書き添えました…〉
 
〈山口神社…社長が強くエネルギーを観じ、しばらく対峙、肩のあたりに気がまいている…〉
 
〈山口神社の前にある渉渓園の庭園から強くエネルギーを観じる…〝睦の木〟が呼んでいる〉

〈〝曲水の宴〟が執り行われていた美しい水辺オーヴがフワフワキラキラと漂って包む、私のお腹の辺りにも3つ〉
  
〈古くから龍の住む池があって池の底から出土した願い石  、陰陽石隣の立て札〉
…………………………………………………………
「何もない所」に「大切なもの」がある
帰りの飛行機の中で見た
SKY WORDの中にその言葉が書いてあった。
その体感、感覚は
「気」を観じる、五感で観じると言う
ことだと思いました。
京都に降りたってから、いえ、行く前からの全てのお導きに感謝いたします…
……………………………………………………………
《上賀茂神社》の次は
社長待望の
《鞍馬寺》へ…
 




〈魔王の滝〉


〈由岐神社〉
 
〈由岐神社 狛犬〉
 
 
〈鞍馬寺 5月満月祭(ウエサク祭)に参加します〉
宇宙から地上に強いエネルギーがふりそそがれるという五月の満月夕べ、満月に清水を捧げ心のともし灯を輝かせつつ、清らかなお力を心身に受けて自らの心華に気づき、自分と全てのものの〝めざめ〟と平安を至心に、皆共に祈る、
光と、水の聖なる祭典に参加出来る機会を頂きました…
 



 参拝には〝心得〟があります。
自らの言葉をつつしむ
(愚痴、悪口、無駄口を言わない)
自らの行為をつつしむ
(心をこめて他のために尽くす)
自らの想念をつつしむ
(常に尊天に心を向ける)
尊天とは…
人間を初めこの世に存在するもの全てを生み出している宇宙生命、宇宙エネルギー。真理そのもので神仏の区別を超えてひとつの形に固定されず、本質を保ちつつ、森羅万象、日月星辰、あらゆる神あらゆる仏の相となって権現します。そのお働きは愛と光と力となってあらわれまた月に代表される水の氣、太陽から放たれる氣、母なる大地ー地球の氣の三つのエネルギーにもあらわせられます…
〈鞍馬山より〉
 



 
✴︎ウエサク祭の内容については、秘儀的な場面が多く集中しました。
言葉にならない感動がございました。
 神職の方にご無理を言ったことも受けて頂きました。
つきましてはアトリエ✴︎ジェムカフェにお越し頂いてお話しさせて頂きますね。
 次の記事は…
続・鞍馬山、そして貴船神社へ

0 Comments