レディアシュタールがアトリエ✴︎ジェムカフェへ5月20.21.22.23日

Category*レディアシュタール
 
アトリエ✴︎ジェムカフェ社長の直感、感覚はある意味私よりも冴えていることに
最近気づきました。
 過去性や、星の起源が何かわかることで私達が目指す目標に向かって到達するのが加速されると思いました。 
スピリチュアリティな考え方が先決されているアトリエ✴︎ジェムカフェは
サロン型ジュエリー販売、お客様の心に寄り添う時間と空気感を最も大切にする
お店として成長してきました。
 もともと、夢見や、予知夢、
直感で行動を決めてきた私と社長の行動力、
2人の子供を護り育てることにも似ていますが 人のもつ才能の〝種〟を大きく成長させることに必要なものを
自分からあふれ出す感覚、経験を
仕事に活かしてきました。 
エネルギー、波動、チャクラの勉強する機会も与えられました。
 男性である社長は
会社、という形あるものを
率いていくこと
目に見える部分では
判断する場面が多くあります。
決断と行動です。
 しかしながら、
なぜそう考えるか、その原動力や意味が
 霊的な背景をより知ることで 
加速するスピードが速くなるのでは、と単純に考えました。
  2015年5月に
アトリエ✴︎ジェムカフェ社長が注目した
クリスタルがありました。
 〝メルリナイト〟と言う石です。
 アトリエ✴︎ジェムカフェのお客様の理解がとても素晴らしく、体験も寄せられました。
それもまた直感のまま、皆さんにご紹介させて頂きましたら、売上点数日本一と称されました。
 
 
その時ご紹介頂いたのが、
〝テリーサイモン氏〟だったのです。
 そして2016年5月に、
東京でリーディングセッションを受けることになったのです。

 この時期、
私は私の娘が6才から続けてきた
硬式テニスが学生の競技選手として最終的な段階のところにいて、彼女のマネジメントと仕事のことで 忙殺しておりました。
 ただ、私は娘の居る場所にいて
何か出来ることを一生懸命考えることが大好き、 
いつもの場所から離れて
娘の場所にいて全然知らない人とのコミュニケーションを楽しむ生活を送って
いました。 
私はすでに娘の試合のサポートのために東京にいて、試合が休みの日が偶然セッション日として
セレクトされていました。社長に東京に足を運んでもらい三人で出かけました。
試合がない日、こんな風にただ歩いていることがとても楽しい……
……
 セッションルームから戻った社長が、
すごく穏やかな表情で
「懐かしい人に会ってきた…」
と言いました。
 リーディングセッションの
触りをご紹介します…
レディ アシュタール→さとうよしひろ
…………………………………………………………
よく来たね…
愛と宇宙に祝福されている…
魂の成長が素晴らしいとき…
美しい光があなたに降りて来ている
光は天使やマスター聖なる存在たちの居るところ…
あなたの側に居るガイド…
サナート・クマラという存在
とてもパワフルなスピリットガイド…
あなたは紙に何か書いている
紙に文字を書いている
能力の高いサナート・クマラが
あなたとともに表現している
あなたの話しをしましょう。 

あなたのスターシステム
シリウスの大学にいた…
大学で先生をしていたのよ、
哲学者でもあった
生徒からとても好かれていた
偉大なるあなたの存在を知って
シリウスに居るあなたに会いに行った
自分(アシュタール)は自分の宇宙船であなたを迎え、shareした。
美しく碧い星、惑星の話しを…
………………………………………………
星の由来から
地球に降りたって
どのように転生してきたか、それから
現世のこと、子供たちのこと、
それから今思い描く未来のビジネスのこと
社長は、たくさんの話しを聞きました。
社長は、縁がある方にとても好意的です。 

遙か何万年も前にアシュタールと話しをしていて、
地球の未来に光の種を植え創造をしてきました。
その敬意を表して〝つい〟言ってしまった言葉
〝私のところに遊びに来てください〟
その言葉がきっかけとなり
山形 アトリエ✴︎ジェムカフェで
レディアシュタールセッションが開催されることになりました。
 ………………………………………………………
Dr.テリー・サイモン
形而上学ドクター
(University of Metaphisics)
テリーサイモンはアメリカ、オレゴン州にある
レバノンという町で生まれました。
子供の頃から亡くなったはずの愛犬や、
色々なスピリットが見えたりする能力は
家系から受け継いでいたようです。
成人してからは 小、中学校の教師をしていました。
アシュタールの波動は子供の頃から感じていましたが、
自分のガイドスピリットだと思っていました。
本格的にアシュタールとコンタクトし始めたのは1991年ごろで
アシュタールの波動が高いため、最初の頃は亡夫に側に付き添ってもらい、アシュタールには波動を少し落としてもらい、短時間のコンタクトをする事で少しずつ体を慣らさなくてはなりませんでした。
今のアシュタールの波動は其の時とは比べられない程、高い波動です。
アシュタールとの繋がりは過去生で夫婦(地球上での結婚とは全く異なる)だったとアシュタールは言ってます。
其の時、地球に生まれ変わった時はレディ・アシュタールとして、
アシュタール・コマンドの優しい面を人々に伝えるとの約束がされました。
1993年、テリーはカリフォルニアのサンディエゴでヨットに住みながら
アシュタールの言葉を伝え始めました。
2001年サンディエゴの南端にある山の上に転居し、其処には世界各国から色々な人達が訪れてくれました。
短期間の間に夫と母親が亡くなり、その後、母親が住んでいたオレゴン州 セイラムに移り住みます。
テリーはセイラムから各地を回って活動を続け、今に至っています。
……………………………………………………… 

テリー・サイモン氏の言葉より
「日本の皆さまこんにちは
わたしはアシュタールの言葉を伝えるテリー・サイモンです。
アシュタールの役割は、地球の人々に愛の光を運びそれぞれの魂を、正しい軌道に導くことです。
皆さまがアシュタールのエネルギーに触れることで
人生のお役に立てていただけることを
アシュタールの言葉の大使として、心から祈っています。」
テリー・サイモン
………………………………………………………… 
 ✴︎今年1月よりアトリエジェムカフェにご来店頂く方に順次募集をいたしました。自然告知となり3月で予約が100%となりました。