マリアさまがいらっしゃる

Category未分類
0
私にとって気持ちを奮い立たせるクリスタル、ルビー。
物心ついて初めて心ひかれたクリスタル。
週末のアトリエ✴︎ジェムカフェの展示会では、国内外で有名な天使の彫刻家、千代治先生がいらっしゃる。

私は、千代治先生が私のために作ってくださったダイアモンドの指輪を生涯の御守りとします。
http://gemcafe.blog91.fc2.com/blog-entry-339.html?sp霊的波動に打ち勝った御守りリング
1ctのダイアモンドは、夫からプレゼントされた石、その大切な石を千代治先生が丁寧に指輪に仕立ててくださいました。
〝愛〟という言葉が最も相応しいと感じております。
ルビーの石を見ていたら
私のハートに宿った生まれて初めて人を好きになったことを思い出しました。
それは映画の中の人だったのですが
タイトルは〝死亡遊戯〟
小学生で観た映画。
父に連れられて観た映画の中の人
〝ブルース・リー〟
一緒に行こうと誘われる映画は、
〝八甲田山〟〝二百三高地〟
今考えると戦争の香りのする映画ばかり…
寡黙で、物言いではなくて
〝アチョー〟としか言わないけど
塔のような建物の中の各階にいる凄腕の格闘家と戦い、1階上がるごとにさらに強い敵になる…戦い続けるリー。
倒し続け制覇すると、最上階には最強の敵が待ち受ける。
程よい緊張感の中、攻略していくリーの姿を見てその全うな強さに私のハートはドキドキ疼いた。
〝大切な何かを護るため〟
プロレスの〝ミル マスカラス〟も大好きだった。戦い方が美しすぎる。マスクをつけていたけれど、顔とかあまり関係ない。入場で流れるテーマソング〝Sky  Hi〟を聞くたびに、私の人生が希望にあふれていくように感じた!
愛を護るために〝正義〟があって
護る人がいて〝戦う〟こと、
私の人生も振り返ってみると
いろんな階(場面)で自分の心と向き合い、戦ってきたことでしょう。
いろんな事をクリアし、そして挑戦してきました。
私は今、そして皆さんは人生のどのステージに立っていますか、
どんなところに居ても
マリアさまは優しく微笑んでただそこに〝在る〟でしょう……

0 Comments