キリスト意識

Category未分類
0
美しいスフェーンとダンビュライトの組み合わせの指輪をKaoriさんからオーダーメイドを頂いた時から色んなシンクロがおきました。

ある宗教家の方がジェムカフェへいらっしゃって玄関でたくさんお話しをしました。
神様はいると思いますか?の問いに
「皆んなそれぞれの魂は神様と繋がっています」と答えました。
混沌としたこの世界を救うにはどうしたらよいと思いますか?の問いに
「碧く美しく、潤っている私たちの住む地球を抱きしめるような瞑想をしています」と答えました。
答えているうちにお客様が次々に入ってくるので、帰られました。
3日後に、
またいらっしゃってこう私に言いました。
「あなたは(自分が生きている中で)20年に一度会えるかの方、だから贈りものを差し上げます」と言われました。
60才は超えているように見える男性でした。
家族で布教されている様子です、暑い中、一生懸命です…
私は、「ただありのままお話ししただけのことです。そういう思いを石を通じ、心に寄り添い、仕事をさせて頂いてます。」と答え贈りものは、実は以前ある教会で同じように頂いたことがあるのでご遠慮しました。
それから3日目、宏太さんがその方から伝言を預かっていました。
その方は聖書の一節を私に見てほしいということでした。
その一節を何度も確かめながら
クリスタルレクチャーを受講されている
Eikoさんと聖書の話しになり、そういえば、聖書持っています、と。
昨日は私の創作ジュエリーを気に入って頂いたMikiさんと話しになった時、missionschool出身だったということで聖書は勉強したことがある…と。

今日、私は図書館に赴いて司書の方に聖書の内容について書かれている本を調べて頂き地下にある図書室から探し持ってきてくださいました。

CrystalHealingを一緒に勉強した
Yukiさんがイタリアから帰られお土産に、とAssisiの聖フランチェスコのメダイが届いたのも偶然ではない……

0 Comments