白い教会 黒のマリア様

Category未分類
0
お客様のU様がずっと前に「黒いマリア様がいるんです」と話してくださった。
庄内出張で宿泊した宿のパンフレットを見ていたら
「黒いマリア様」がいらっしゃる教会を掲載していたので「行きたい」気持ちが湧き起こりました。
駐車場に着き時計をみたら14:44
白い外壁が眩しく光りに反射し、赤の三角は天に届く象徴のように、しかし優しい面持ち。どなたも優しく迎えるようにドアが開け放たれている。

ここは鶴岡カトリック教会。私は山形のカトリック教会で結婚式を挙げました。白い天井の高い教会の雰囲気は懐かしさもある、百合の紋章や、キリストの生誕を現わす親しみのあるステンドグラスの窓は外からの光りを透過する。
しばらく空間を感じながら、「黒いマリア様」を見つめていた…
誰もいない教会の空間で私はUさんを思い出した。そして黒のマリア様に向き合ってお祈りを捧げた。検査をされているのか最近Uさんがいらっしゃらない。
Uさんに会いたくなった。
彼女が以前毎週こちらに足を運んでいたということは後に聞くことになるが、少なくとも私が今いる空間で、彼女が祈りを捧げている姿を見たような気がした。だから祈った。
少しだけ寄付をさせて頂きマリア様のポストカードを頂いてきた。

アトリエ✳︎ジェムカフェでは最近ダンビュライト、という「光りの毛布」と形容する石でピアスやネックレスを作りました。
そのお客様や、教えてくれたUさんにポストカードをお土産にあげたい…と思った。
信念とは揺るがない道を作る。
庭にあるマリア様はカスミ草やスターチスのガーランドでお祀りされていた。

翌日アトリエ✳︎ジェムカフェでお仕事をしていたら何とU様が久しぶりにご来店され私はとても喜びました!昨日祈っていたことがあたかも魔法のように次の日会えるなんて。
Uさんは1枚の年賀状を差し出して、「ジェムカフェさんからの年賀状が当たっていたんです🎵下2ケタが69 さらによく見たら369…」と、今年の干支の申の切手シートを私にプレゼントしてくれた。

時同じくし、お客様のMika さんもご来店されて3人でお茶を頂いた。懐かしい…こうやっていた…Mikaさんは夢の中で石を予言して、ほどなく私は石のメーカーさんでマラカイト〈孔雀石〉のペアシェイプ型のペンダントを見つけ、仕入れていたのでMikaさんは躊躇なくそれを御購入されました。
鶴岡カトリック教会に赴く直前に私たちは宿泊場所に近い「善賓寺」に赴き弥勒菩薩様や、五重塔、そしていろんな奇跡が重なった〈ブログ上では書けない事〉後の流れで驚いたのです。

弥勒菩薩〈369〉様は何度もメッセージを送ってくれました。そして、目の前のお客様をも同じエネルギーでシェアしてくれました。

Uさんもアトリエ✳︎ジェムカフェからのメッセージをいつも手帳に持っていてくれていることを見せてくれました。

信じることは救いの道…
弥勒菩薩様は言う…黒のマリア様も言う…
「前を向いて進みなさい…幸せとはあなたの中に在る、既にある、だから進みましょう。もう自分を責めるのはやめて」
そんな気がしました…
✳︎アトリエジェムカフェでは透明度とヒーリング効果の高いジュエリーを作りました。ダンビュライトピアス、ダンビュライトネックレス、マリアライトネックレス…そしてフェナカイトは不動の人気です。

〈フェナカイトネックレス C.Hさまオーダー頂きありがとうございます〉

〈M.Sさまオーダー頂きありがとうございます、マリアライトネックレス〉

〈ダンビュライトピアス Y.Kさまオーダー頂きありがとうございます〉
✳︎この期間皆さんから心温まるお菓子を頂いて本当にありがとうございました。

〈K.Kさま、Y.Sさまいつも話しを共有して頂いてありがとうございます!〉

〈アップルパイをホールで!Hukikoさんありがとうございました~!gem chocolateって気の効いたチョコを✨ありがとうHiromiさん♡〉

〈このラスクは今までになかった!強烈なクランチ!美味しかったですKeikoさんありがとうございます〉

〈美味しかったので、自分も買いに行きました!いつも優しく教えてくださってありがとうC.Kさま〉

0 Comments