女神の舞う白い世界…2

Category未分類
0



ホワイトファントムクラスターと
クォーツinクォーツのスフィアを
K.Aさんと見つめていたら、
2012年に体験した白い女神の世界を思い出し、その時の事を関西のヒーラーさんとメールでやりとりしていたので一部を抜粋してご紹介します。

On 2012/01/02, at 13:51, 
wrote:

いよいよ2012年ですね、
新年開けた時に夢を見ました。難波さんがメールでいっている白い光 りの空間に行っていました。
 光りで満ち、寒すぎず暑すぎず、フワフワと春の陽気な空気感で楽 
で、楽しくて嬉しかったです。
ここってどこだろう?って思ったら何とも表現しにくい天女さんたち がいっぱいいて、一緒に舞っていました~
 あまりに楽しかったので、ニコニコして起きて「神さまの世界に行っ て遊んできたよ~」と家族に行ったら「よかったねー」って。
 難波さんが行った天河神社は?兵庫にあるの?
私は、裏山にある白山神社と、23年間通っている鳥海 月山両所の宮に行ってきました。
 今年もどうぞよろしくお願いします☆
:佐藤さん、こんばんは、写真ありがとうございます。
雪国のお正月の季節感が雪のほとんど降らない所に住んでいる
ぼくにとっては嬉しいです。
娘さんが作られたんですね、優しさの中に集中力とエネルギーが入って ます(^^)
佐藤さんのハイヤーセルフのある部分(多次元的自己の一部)は天女さ んですね、同時に存在して居ます。
ぼくは女神さんです、白い光の空間に白い白い光の神殿があり、白いス トレートの長い髪の毛が背中あたりまである白い光の女神さんが、ぼくの多次元的自己の一部分で右手にピンク左手 に薄いグリーンの炎を神殿の中央の大きな女神様から頂いて
「地球にいってきま~す」って一部分が分光して今ここに居るのがぼく みたいなんです。
この光の神殿にテラスの部分があってときどきそこでお昼寝をします、 全てとの一体感がそこにはあって、そこに行くのが大好きです。
まさに、光で満ち、寒すぎず暑すぎず、佐藤さんのメールの通りの空間 で、去年そこでお休みしていたら緑色の龍さんに弁天さんが乗ってやっ て来てくれました。
御挨拶って感じだったので、年が明ける前に挨拶にいかないとと思って 天河神社(天河弁財天)に行って来ました、奈良県にあってぼくの兵庫 県姫路市からは2時間と少しです。
今日の朝もそのテラスでお昼寝をしようと思っていると、寝過ぎって感 じでハートチャクラの部分をブ~ンって振動させられて起こされてしま いました10時半でした(^^;
こんどそこに行ったら、ぼくがテラスでお昼寝をしていると思うので探 しみて下さいね、たぶん見つかると思います。
今は神殿のなかに入りにくくって、「地球に行くって」言ったので終わ るまでなかに入りにくく、テラスでお昼寝を楽しむことにしています(^^;
佐藤さんの予定はどんな感じですか教えて頂けると嬉しいです、楽しい お正月を過ごして下さいね。 感謝を込めて
難波 with Michael (^^)/
今回、希少石〝アデュラリア〟を入手しました。〝氷長石〟まるで女神が選ぶとしたらこの石ではないかしら、と思うくらいの、波動の強さです。すぐに持つべき方のもとへ決まりました。


gem Reportもとれています。

《K.Aさま…出会いによって出会え
引き寄せによって引き寄せられる、そんな宇宙のリズムを共有して頂かせ感謝いたします、観る角度で観じる光の違いは3次元でありながら異次元を体感することに似ています。ありがとうございました。》

0 Comments