信頼の連続という宝物が在るところ

Category未分類
0
ゆみさん(旧姓吉田さん)に赤ちゃんが生まれて3カ月がたちました!


まだ内容は店頭告知のみの2016年福袋ですが、予約のために赤ちゃんと一緒にご来店されました。

ゆみさんとは長~いお付き合いになります、彼女の人生の中に、少しだけお邪魔させていただき、諸処の記念にジュエリーや天然石がスパイス的役割として担うことが出来、幸せな時間を共有出来ることほど私の喜びになるものはありません。
平塩熊野神社のお祭り、斎藤くんのお宅に一緒に赴けた四年前のこともとても素敵な思い出です。

そんな存在の方を私は
〝スビリチュアルファミリー〟と呼びます。

そんなふうに勝手に思ってご迷惑になるかな~と思いながら
写真や、オーダージュエリーなど
私の手が空いている時撮らせて頂いた写真をFBやBlogに写真を掲載する許可を求めると
〝光栄です!〟とか、〝他の方への励ましになるのであれば、是非使ってください〟と言ってくださる。


《りょうたくん、初アトリエ✳︎ジェムカフェでニコニコだったね♡》

そんなふうに、自分を信じる気持ちが強い方は、私たちに向かう気持ちも純粋で強い。だから信頼という中でお仕事が出来るのです、本当にありがとうございます。

昨日は
タロットを読むフォローアップ講習で
毎回遠方からいらっしゃるJさんも、どんどんリーディングが上手になってきました!


宏太さんも真剣に向き合っています。

また、先日
素敵な若者がご来店されました。
胸元を見ると
女神の水晶・カンチェンジェンガの
お守りネックレス(アトリエ✳︎ジェムカフェオリジナル)をしています。

ん~だれだったかな…
〝あ!山形市のカリスマ美容師さん⁉︎〟
〝違います!だれかと間違ってる〟

聞けば、
今回のご来店は
大切な方へのファーストジュエリーを
選びにアトリエ✳︎ジェムカフェを選んでくれた。

いろいろ話しをお伺いしながら
彼のしっかりしたジュエリーのイメージと、石への思い、大切な方への思いが伝わり、ピンクトルマリンと、水晶のネックレスにした。

ファーストジュエリーに対する思い。
私は何度このシーンに立ち会い、見守ってきただろうか…

そうして形が決まると多忙すぎる彼、
夕方まで仕立ててほしいと言う。

大丈夫。任せて。
そして、ついに名前を聞くことになった。

あ~!思いだした!
当時高校生。学生服姿でお母さんと一緒にいらっしゃってた~!
あんまり素敵になってだれだかわからなかったよ。

お母さんの影響で
石のことに詳しかったんだね。
成人し、仕事に就き、
記憶を辿ってジェムカフェを探して…

〝昔の記憶を思い出してぐるぐるこの辺を回って…真っ白い建物とガーデニングが素敵だったと覚えていて、探しました!〟

ありがとう、
ジェムカフェに頼んでくれてすっごく嬉しいよ。

今、あなたが私を信頼し、頼んでくれたこと。その思いは、光りの世界となって
石に記憶するんです。

私が出来ることで、だれかの笑顔が
増えるならそれは私の天職といってもいいでしょう。

そんな日々の暮らしの中に信頼の連続という宝物が在るところ。そこがアトリエ✳︎ジェムカフェという小さな宝石店なのです。

0 Comments