光りをとらえる《浮嶋稲荷神社》

Category未分類
0
《ジェムカフェblog2014/12/10より》クリスタルレクチャーを受講されたhirokoさんとアトリエの丸い純白のテーブルに座ると東から暖かい日差しが差し込んできた。

私は、水晶を片脇に必ず置いている、hirokoさんが水晶の前に光りの天使の翼を見つけてくれた。

IMG_0648.jpg

IMG_2662.jpg

光りを受けるたくさんのクリスタルたちがアトリエにあるから
虹が放射し皆んなその虹を見つけると嬉しくなる!

もともと光だった私たち。
先日、ピラミッド型クリスタルを
身体に配置し瞑想状態になった時
とんでもない体験をした。社長に
配置してもらった。

光の繊維が集まったもともとは巨大な光りの魂。細胞のようにくっつきあっている。その世界の手前にはマゼンタピンクの光りの世界が存在した。
肉体はブルブル震え、魂だけが移動している感覚だった。
久々の神秘体験で
お客様のsachikoさんにもその話しを報告していた。

クリスタルレクチャーの教室では、
必ずチャクラ浄化瞑想から始める。
hirokoさんとチャクラ瞑想をし
クリスタルれあ教室に入る準備を整えた。
…準備が出来たところで
人間のセンターラインに位置する主要な7つのチャクラと、体外チャクラの話しを始めるとき、
hirokoさんが、先日自分のカメラにおさめた神社で撮影した写真を思い出した。

神社で撮影した写真の光りの映り込みがすごい、と見せてくれて、感動していた。ご本人の写真なので
見せて頂けるだけで記憶にとどめたけど
改めて、教室でチャクラ瞑想をした後に、ふと気がついた。

…hirokoさん、先日見せてくれた写真持ってますか?

彼女は持っていたので改めて見てみた。

IMG_7427.jpg

IMG_3378.jpg

チャクラの色の配列
そしてマゼンタピンク
源は白の光りの集合。

私が先日体験した世界。

写真がその光りを現している。

その日の夕方、
木村ご夫妻がご来店された。
ジェムカフェが山形、嶋にオープンした時、和服姿で御見えになって
とても素敵だった二人。今でも思い出せる。

朝のhirokoさんの光りのスペクトラム写真をシェアし、「この社長、浮嶋神社なんですって!」と話しをしたら、「その神社に関わる伝統雅楽を継承している」と。浮嶋神社のしまは アトリエジェムカフェの住所 嶋と共通していて何かワクワクした。
雅楽の話しは以前伺っていましたが、
光りの映像がとれた場所と、木村ご夫妻が雅楽を継承している場所が同じ神社って…
点と線が一致した感じ。

✳︎2015年になり魔法の実践上、大切なことは〝自然である〟ということをルーシーから教えてもらい、キャンドルを用いる時はビーズワックスもしくはソイワックスであることが望ましいということで、探し求めたら朝日町、安藤竜二さんと繋がりました。 キャンドルを作りながら地元朝日岳に伝わる伝説や、浮島神社、空気神社のお話しをお伺いしたんです。…….........................................................

光りを捉えた神秘を感じさせる写真が私のもとにお客様から寄せられます。画像を公開します。


《お客様のY.Nさまの娘さんが映っております、神社の龍神さまからレインボーの光りが放たれ螺旋になり娘さんを守護しているように見えます》


《お客様のH.Tさまの娘さんが撮影した写真、自然の中にあるレストランの入り口》


《お客様のY.Kさま撮影、空の青と紅く染まった葉に、笑顔の大黒様、光りの帯が美しい》


《お客様のJ.Iさま、湯殿山神社で撮影。彼女の撮影する写真の多くに力強い光りが走る》 心に強く信じる気持ちが 像を映し出す、私はそう信じています。

0 Comments